高品質シール・ラベル印刷ならおまかせ!
  • 全国配送対応
  • 豊富な材質・加工
  • 小ロット〜大ロット歓迎

一般ラベル

商品の表面、陳列された時1番目に止まる箇所に貼られているラベルです。商品名と商品のイメージを大きくアピールするツールとしてご使用いただけます。

利用されるシチュエーション

  • 飲料、酒類等のボトルに貼付するロゴシール
  • 野菜や果物の生鮮食品に添付するブランドシール
見積もりを依頼する

材質を選ぶ

上質紙

おすすめ用途

表示ラベル、スタンプ捺印する(消費期限など)ラベル

表面がザラッとした一般的な紙(コピー用紙など)のイメージに近い紙です。費用も安く、スタンプで日付印も押せます。

ミラコート紙

おすすめ用途

商品シール、一般的なシール

表面がツルッとした光沢のある紙です。商品ラベルで多く使用されています。

アート紙

おすすめ用途

商品シール、一般的なシール

表面にマット感(光沢が抑えられた)のある紙です。

ホイル紙(金)

おすすめ用途

菓子類や青果物などへのワンポイントに

紙の表面に金の層を貼り合わせた紙です。高級感のあるラベルに使われます。

ホイル紙(銀)

おすすめ用途

菓子類や青果物などへのワンポイントに

紙の表面に銀の層を貼り合わせた紙です。高級感のあるラベルに使われます。

和紙

おすすめ用途

日本酒、和菓子など和風イメージの商品

上質紙よりも紙の繊維感があり、筆文字などの和風なデザインにピッタリな紙です。

クラフト紙

おすすめ用途

焼菓子など

表面が薄茶色で、手造り感を強調したいデザインにはうってつけです。

合成紙(ユポ)

おすすめ用途

冷蔵品、冷凍品、お漬物など

パルプではなく合成樹脂を使用しているので水に強く、屋外での使用も可能な紙です。水に濡れる、もしくは濡れる可能性の高い商品(お漬物など)に使用されます。

PET(透明)

おすすめ用途

豆腐、お漬物、生麺、飲料類

ポリエステルで出来たフィルムです。非常に丈夫で耐久性が高いです。表面が透明になっており、透明なものは中身を見せたいときに多く使われます。

PET(白)

おすすめ用途

パッケージの帯ラベルとして

ポリエステルで出来たフィルムです。非常に丈夫で耐久性が高いです。表面が白色になっています。

塩ビ(透明)

おすすめ用途

窓ガラスなどに貼るシール

塩ビフィルムは特に屋外での使用に求められる耐候性に優れています。また柔らかいフィルムなので、曲面などに貼り付けるときに伸ばしながら貼ることが出来ます。表面が透明になっています。

塩ビ(白)

おすすめ用途

サインディスプレイなど

塩ビフィルムは特に屋外での使用に求められる耐候性に優れています。また柔らかいフィルムなので、曲面などに貼り付けるときに伸ばしながら貼ることが出来ます。表面が白色になっています。

粘着を選ぶ

強粘着

一般的なシール・ラベルに使われる粘着剤です。

弱粘着(再剥離)

貼ったあとにはがすことを想定している粘着剤です。一定期間のみ使用されるキャンペーンラベルや、窓ガラスに貼られるラベルなどに使用されています。

超強粘着

凹凸のある箇所に貼られたり、曲面に貼られるラベルに使われる粘着剤で、強粘着よりも強い粘着力があります。

冷蔵用

常温よりも低い気温での環境でも貼り付けられる粘着剤です。(ただし結露状態のままでは貼り付けられませんので水分をよく拭き取ってください)

再貼付け用

はがしたラベルを何回か貼り直し出来る粘着剤です。マーカーなど貼る場所を変える必要があるものに使用されます。

サイズを選ぶ

10mm〜250mm×10mm〜285mmのサイズでご注文いただけます。

枚数を選ぶ

1枚〜40,000枚の枚数でご注文いただけます。(それ以上の枚数も印刷可能ですので別途お問い合わせください)

カラーを選ぶ

モノクロ、フルカラー

加工を選ぶ

表面加工

ラミネート(つや)

ラベルの表面にフィルムを貼り合わせることです。表面に光沢をもたせたり、水分やこすれなどから保護するなどの役目があります。

ラミネート(マット)

ラベルの表面にフィルムを貼り合わせることです。表面に落ち着きのあるマット感をもたせたり、水分やこすれなどから保護するなどの役目があります。

ニス(つや)

透明なニスをラベル表面にコーティングする加工です。ラミネートよりも簡易的にラベル表面を保護することが出来ます。光沢がでるタイプのニスです。

ニス(マット)

透明なニスをラベル表面にコーティングする加工です。ラミネートよりも簡易的にラベル表面を保護することが出来ます。マット感を持たせるタイプのニスです。

エンボス

ラベル表面に凹凸をつける加工です。ラベルを見るだけでなく触れることでの楽しみも加わります。また立体的な陰影がつくので、視覚効果も高いです。

裏面加工

裏面(セパ)印刷

一般ラベルの台紙(セパ)の裏面には何も印刷されていませんが、ラベル表面だけではなく裏面にもデザインや情報を記載する加工です。全抜き加工と合わせることで情報量が拡がります。

裏スリット

台紙(セパ)に切れ込みを入れる加工です。サイズの長いラベルなどを貼る時に、セパの一部分だけをはがして仮止めし、その後残りのセパをはがして貼ることにより、貼りやすくなります。また部分的にセパを残すことによりその部分だけ粘着力を無くす糊殺し加工の代用にもなります。

その他加工

箔押し

メタリックな質感のある箔フィルムを金属版に熱をかけて転写する加工です。ホイル紙と違い部分的にメタリック感を表現できるので高級感のあるインパクトの大きいデザインが可能です。

糊殺し

基本的にはラベル裏面は粘着剤が全面に塗られていますが、粘着剤の一部分に透明なインキを印刷することにより印刷された部分の粘着力を無くすことが可能になります。これを糊殺し加工と言います。印刷によって糊殺し加工するので様々な形状に糊殺し加工が出来ます。

全抜き

ラベルは通常台紙の上に乗っており、ラベルより一回り大きい台紙をめくって貼り付けたりします。全抜き加工はラベルと同じ大きさに台紙をカットした仕様となっており、主にキャラクターシールなどで見かけます。全抜き加工にするとラベル以外の余白部分も残りますので、余白にデザインを盛り込むことにより、イメージや情報量を膨らませることができます。

納品形態を選ぶ

ロール仕上げ

ラベルを連続で巻き取ってロール状にしたものです。ラベリングマシンやハンドラベラーなどの機械でラベルを商品に貼り付ける際にはロール仕上げとなります。様々な機械の特徴に合わせた仕上げが可能です。また、手でラベルを貼るときには作業場の頭上からぶら下げてご使用いただいたりもしています。

カット仕上げ

ラベルをある程度の長さの台紙(シート)に収めた仕上げです。1つのシートにラベル1枚~10枚などが多いです。手で貼る時はシート仕上げが基本の仕上げとなります。また家庭用プリンターに通して印字するようなラベルの場合、ラベル周囲の余白を残して、シート表面をフラットな仕様でご提供することも可能です。

納期を選ぶ

3営業日、4営業日、7営業日、10営業日以内の発送にて承ります。(加工等により一部発送日が遅くなる場合がございます)

見積もりを依頼する